熊本県の嘉島町に鎮座して400年になります
手足の神様である甲斐宗立公(かいそうりゅう)と生涯不敗の名将である甲斐宗運公(かいそううん)をお祀りする足手荒神(甲斐神社)の宮司ブログです。

足手荒神の神様は手足の神様なので手足に関わる八百万の願い事に良い事があると言われてます。

ご利益は「手足の無病息災、手足を使う車の運転、手足を使う運動、手足を使う作業、手足の美容、手足の病気平癒、手足を使う芸術事、手足を使う建築 等々」限りがありません。

又、足手荒神(甲斐宗立)の父である甲斐宗運は戦国時代において知略を使い生涯不敗の名将だったと讃えられてます。戦国時代に名高い名武将達(大友家、龍造寺家、島津家)の草刈り場だった肥後(熊本)において存命のうちは肥後に入らせる事は無かったと言われてます。

甲斐宗運のご利益は「勝負事、厄除け、勉学 等々」です。


手足に関わる諸祈願、勝負を賭けたい時のご祈願等々、誠心誠意ご奉仕させていただきます。

連絡先はTEL FAX 096-237-2082 足手荒神社務所
公式サイト 足手荒神(甲斐神社)

2016年10月27日

指定寄付金制度

ブログ更新は二月ぶりですかね、色々と心折れそうだったので・・・

今日は熊本県県庁に「指定寄付金制度」の説明会に行ってきました。

「指定寄付金制度」というのは被災した寺社仏閣に寄付を行うと
税金の優遇を受けるということができるという事です。
一般からは寄付金20%の控除、法人からは100%損金扱いという事です。

税金に関わる事ですから制度を受けるにはかなりハードルが高いです
まるで制度を受けるのを諦めさせるが如くです。

東日本大震災で被害を受けた寺社仏閣で同等の制度を受けた所は16だけとの
話でした。

無理です。小さな寺社仏閣は諦めざるを得ません。

手足の神様 足手荒神
http://ashitekoujin.com/


人気ブログランキングへ



posted by seigo at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 社務
この記事へのコメント
久々の更新、色々大変みたいね。
病気せんようボイボチ。
今度酒でも、飲みましょう。
Posted by namaz at 2016年10月31日 12:55
ありがとうございます。ボチボチやります。
Posted by seigo at 2016年11月01日 13:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177433911

この記事へのトラックバック