熊本県の嘉島町に鎮座して400年になります
手足の神様である甲斐宗立公(かいそうりゅう)と生涯不敗の名将である甲斐宗運公(かいそううん)をお祀りする足手荒神(甲斐神社)の宮司ブログです。

足手荒神の神様は手足の神様なので手足に関わる八百万の願い事に良い事があると言われてます。

ご利益は「手足の無病息災、手足を使う車の運転、手足を使う運動、手足を使う作業、手足の美容、手足の病気平癒、手足を使う芸術事、手足を使う建築 等々」限りがありません。

又、足手荒神(甲斐宗立)の父である甲斐宗運は戦国時代において知略を使い生涯不敗の名将だったと讃えられてます。戦国時代に名高い名武将達(大友家、龍造寺家、島津家)の草刈り場だった肥後(熊本)において存命のうちは肥後に入らせる事は無かったと言われてます。

甲斐宗運のご利益は「勝負事、厄除け、勉学 等々」です。


手足に関わる諸祈願、勝負を賭けたい時のご祈願等々、誠心誠意ご奉仕させていただきます。

連絡先はTEL FAX 096-237-2082 足手荒神社務所
公式サイト 足手荒神(甲斐神社)

2016年08月02日

御朱印

この度メイツ出版さんより
『熊本・大分&南九州 ご朱印めぐり旅 乙女の寺社案内』
なる本が出版されました。
http://www.mates-publishing.co.jp/?p=20889

当社 甲斐神社(足手荒神)も紹介されてます。

表紙
10.jpg

裏面
9.jpg

裏面にネコが載ってます
11.jpg

このネコ、当社、甲斐神社(足手荒神)の崇敬者だったら大抵ご存知な
うちのネコです。色々な方に可愛がってもらってます。
見てくれはあまり可愛いとはいえませんが・・・

熊本地震数時間前の写真です
12.jpg

これから二週間ほどは姿を見せなくなり心配しましたが
痩せこけた身体で帰ってきました。
動物の本能でもう大丈夫と思ったんでしょうね。

あ、本の中身は買って見てください。



手足の神様 足手荒神
http://ashitekoujin.com/


人気ブログランキングへ





posted by seigo at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 社務

2016年07月27日

崩落

兼務社の甲佐は早川に鎮座する早川厳島神社の役員さんから
電話がありまして。
「大変なことになっとるバイ!」

詳しくお聞きすると、
甲佐町では先月に記録的な国内での観測史上4位となる1時間に150ミリの猛烈な雨が降った
訳ですが。
その大雨にて早川厳島神社の本殿側まで崩落してるとの事。

慌てて駆けつけた所
j21.jpg
な状況

j20.jpg

本殿側まで崩壊してるじゃないですか!!


地震に大雨と散々続きです・・・

どうするかは協議中です

手足の神様 足手荒神
http://ashitekoujin.com/


人気ブログランキングへ








posted by seigo at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 社務

2016年07月26日

臨時総会

昨日、熊本県神社庁上益城支部の臨時総会が行われ
参加しました。

熊本地震で一番被害が大きい上益城地域での臨時総会なので
見も引き締まる次第。
色々と伝えたかったのですが10のうち1くらいしか伝えられなくて無念。

それはそうと
仮神殿とテントを設置し雨の日でもご祈願と参拝できる環境になりました

j15.jpg

ぼちぼちですが復興してまいります

手足の神様 足手荒神
http://ashitekoujin.com/


人気ブログランキングへ



posted by seigo at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 社務

2016年07月18日

義捐金

和歌山県新宮市新宮にご鎮座する旧官幣大社の熊野速玉大社様から義捐金が届きました。

http://kumanohayatama.jp/

ありがとうございます。再建の為に頑張ります。




あと、ご奉賛、お見舞い頂いた方々に御礼申し上げます。ありがとうございます。


手足の神様 足手荒神
http://ashitekoujin.com/


人気ブログランキングへ
posted by seigo at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 社務

2016年07月10日

耐震工事

せっせと一部損壊判定の我が家の耐震工事をDIYしてます。

先日はホールダウン金物なるものを設置しました。
ホールダウン金物とはなんぞや?という方は↓をどうぞ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E9%87%91%E7%89%A9

要は直下型の大地震が起きた時に柱が抜けないようにする金物です。

ドリルで木土台に穴を開け、コンクリドリルで基礎に穴を開け
穴をきれいに掃除し、ケミカルアンカーなるのものを全ねじで打ち込み

こんな状態にします

j13.jpg

そしてしばらくケミカルアンカーの硬化を待った後
金具を設置で出来上がりです
j14.jpg

偶々、寺社仏閣のの被害調査に訪れた建築士さんに色々な補強具合を見てもらった所
「理想的です。というか自分でやられたんですか??お仕事は神主さんですよね?」
と、謎がられました

社殿の傷んでる所を修繕していくうちに工具扱いも慣れました
というか楽しく修繕してました。今は全壊して修繕できないですが・・・


手足の神様 足手荒神
http://ashitekoujin.com/


人気ブログランキングへ



posted by seigo at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記